2020/10/16

1本1600円のシャンプーを使ってから髪がしっとりしている。

美容院を6年通っていたところから、半年前に家の近所のお店に変えた。

出会いはいつも必然で、適当に予約した美容院の美容師さん(店長)がものすごく好きな体型かつものすごく好きな顔(マスクしているので顔半分は未知)かつものすごく好きな話し方かつものすごく好きな声だった。

実家の家業が同じく水産系。これを運命と言わず何というんだと思いながら、半年間(2カ月に1回)通っている。通っているが年齢すら聞けないチキン。そうそれ私。

こないだ髪を切りに行ったときに、シャンプーを買ったのだけどもう手放せない。こういうところに金をかけるべきだったのかと目からうろこである。

この美容院に通い始めてから美容師さんの言う通りにしている。この年齢になるとほぼこだわりがないし、髪多いし、切っても切っても一緒だ!と思うばかり。

性的な目で見てしまっている自分に気づいたり、なんとなく頭がおかしいんだろうなと思っていたけどそれが確信にかわる日だった。爪や指先をみて欲情する日がくるんだなんて。

 

仕事。昨日に引き続き、Kさんをバカがイラつかせていた。久々にこんなイラついたと言っていたので、初めてそんなイライラした空気出してるの見ましたと返した。

 

この会社に入って自主的に食品表示の勉強をして、わりと詳しくなっている。商社から聞かれることが毎度おなじみだったりする。今日は去年と同じ問合せをしてきて、右から左に流す奴は楽だなと思った。中国のビザ申請もやばい。

仕入先のシャッチョサンの愚痴を聞く。同業なので超わかるぅ~。と思った。愚痴の年表が長い。リーマンショックからという文言聞くとは思わなんだ。

 

去年、自力でみつけた印刷会社の営業Uさん(男性)が本当に神みたいな人というか神かもしれないという感じだった。

高身長、眼鏡、話し方優しい、しゅっとしている、腰の位置が高いというスペックだった。

弊社のえらいおっさんに急に言われたことを、お願いしても完璧にやってくれる最高人間で、私のつらい社会人生活の小さなオアシスと化していたのだったが、担当が変わると聞いてスーパー激へこみだった。

かわった担当があまり対応してくれないので、久々だったこともあり、担当が変わったのを忘れたふりして、Uさんに問合せをした。携帯のショートメッセージでえへへ☆変わってましたっけ、すいません、今度飲みに行きましょう~(社交辞令)みたいなのを送ったらいつにしますか?と返ってきた。神に恩返しする日がくるとは思ってもいなかったわけだった。

2020/10/15

思ったことをすぐ口に出してしまうきらいがある

「記憶なくすために酒を大量に飲む女っていやっすよね~」と同僚のKさん(帰国子女・既婚・酒飲み)に問いかけたら「ディスってるのか?」ともめそうになった。

同僚のKさんとはよく飲んでいて、初めて飲んだときに一緒のペースで飲む人初めて♡最高♡言われそこから結構な酒の量を一緒に流し込んでいる。

入社して1年目ぐらいはしょっちゅう2人で飲みにいって翌日Kさんが死んでいた状態が多かった。

 

素面でいると退屈だと思うことが多いのでだいたい酒飲んでいる。月に1回ぐらいは大量に飲んで自然と記憶がないみたいなことをやらないと満足しない人生になりかけている気がしている。

Kさんと彼氏が既婚だった場合の見分け方を考えていた。

友達が既婚っぽい人と付き合っていたという話を聞いた。この年齢になるとこういう罪にもひっかかるのかと思い絶望を感じた。

 

私の仕事には関係がなかったが、Kさんの仕事が大変そうだった。お世話になっている乙仲業者の担当者が予告なしで一週間休んでいた。業務を引き継いだ代わりの社員がものすごいできない空気を出していた。Kさんは普段イライラしてもイライラする空気を出さないのだけどめちゃくちゃ出していた。こんな空気にするアイツやべぇなあと思った。大きい会社にいても仕事できない奴はいるんだな~って思っていたら、Kさんがアイツがあの会社で仕事できるんなら私も入れるわと怒っていた。

 

仕事が終わり、帰宅。彼氏が家に来たのだった。Kさんが今日何時に帰るかが既婚ポイントをたかめることだと言っていた。(明日早いといって普通に早く帰っていった。)

仕事どうだったといって、Kさんのイライラ話を話そうと思い、ちょっと口悪く話したら聞き返され、二度見してしまった。

御飯作ってたらうっかり家を燃やしそうになった。享年33歳になるとこだった。

この年齢で彼氏がいないのっておかしいし、いない期間が長いのもおかしいという空気をひしひし感じ取っている。

少女漫画を読んで脳を甘甘にしないとそういう気分にならないんだよな。

Kさんからは一人で楽しそうに生きてるんだし別に彼氏も結婚も必要ないんじゃない?と真顔で言われたことはある。

 

彼氏が帰ってからコンビニで酒買って飲んで寝る女も嫌だなと思って寝た。

日記始める

2020/10/14

 

33歳、会社員、性別女

もう自分が思うことをどこかに書き連ねないと死んでしまうと思って今日からはてなブログで日記を書こうと思う

高校生からネットで日記を書いていたけど、自分ということをごまかして書いてたのだけど今回は一切ごまかさず書いていくので身バレしたら速攻消す

 

 

今日も元気に仕事です。

最近できた彼氏に対して思うことがあった。

それは既婚かな?ということ。土日拘束されず、連絡も頻繁ではない、平日あっても21時解散。ありえねー。

これは私が生きるのがつらすぎて妄想を3次元まで具現化した結果生じた精神的疾患なのか、相手が既婚という2択の事実だと思うんであります。

同僚のKさん(帰国子女、育ちよい、既婚、独身時代ブイブイ言わさせていた系)に、わたしたぶん彼氏できたっていってたじゃないですか?と上記の内容をつらつらと話し、相談。それは既婚かもしれない。とのこと(精神疾患ということは否定してくれた。良い人ダナー)

自ら望んでする不倫と、気づいたらしちゃった不倫は同じ不倫だけど罪はどうなのー!みたいな話したら、証拠に残しておいたほうがいいとアドバイス。やんわり、オブラートにつつんで既婚じゃないよねということを聞いてそれに返答する文書を残しておくべきだと言ってた。勉強になるなー。

Kさん曰く、でも向こうが既婚だった場合、メリットなくね?とのことだった。それもそうだな~。みたいな。既婚かもしれない彼氏が明日我が家にやってくる。

 

 

仕事です。恥ずかしながらめちゃくちゃ転職回数がある。しょぼい学歴なのだけどたまたま取れた全経簿記能力検定上級と日商簿記2級と経理経験でなんとか正社員で働いているわけだった。今の会社にくるまで経理むいてないんじゃねぇと思いながらずっと経理で働いていたのだった。経理は大変な仕事だと思うけど、数字上で何がわかんねんとずっと思っていた。

そんな私が不当解雇などを経て、酒飲みがてらにしていた求職活動でみつけたのが今の会社だった。水産系。今では仲良しなKさんが面接をしてて、酒飲めそうな顔だったので採用したとのことだった。なんだよ、酒飲めそうな顔って。

小さい会社なので自分の能力で仕事の量は余裕でさばけるのだけど、仕事の範囲が広すぎてえ?って思うことは多い。

今やってる中国の商用ビザ申請についてもそう。偉い人は基本的に丸投げなんで、わかる?って聞くけど33歳わかりませんとは口がさけても言えなくて、ほぼ中国語の書類を目の前にして茫然という状態だった。

それも2日で終わらせて本当あたしめちゃくちゃできるなという高飛車な気分になるしか自我を保てなかった。偉い人の丸投げで自主的に食品表示の勉強をして、一括表示とかみてるし、ビザの申請とか航空券の手配とかやってるんだよ~。信じられない。二日酔いで、肝臓大事にせななって思いながら健康診断申し込んだり、客先に営業メール送ったり。業務は多岐にわたります。

 

久しぶりに歯医者にいったら正常な人間生活しんどいなあと思った。

 

 

彼氏が既婚かもしれないという恐怖が出てきたので新たなマッチングアプリに登録し、誉め言葉を肴に酒を飲んでいる

 

人間をやめたい

 

 今日聴いたやつ

 

摩訶不思議テーゼ

摩訶不思議テーゼ

  • 発売日: 2018/07/04
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

ハスキンいいよな、ハスキン

2020年は過去をなぞるような生活ばかりしている